トンネル独壇場

8月6日 鮎祭り

毎年恒例、厚木鮎祭りが今年も行われた。
この祭りでの花火大会も有名で、毎年、結構な人出のようだ。

実は、この花火大会。初めて神奈川に来た時からたいてい見に行っている。初めて見たのは大学一年生の時だから、もう10年以上前のことになってしまった。それから、ほぼ毎年のように見に行っている。自分の中での恒例行事化してきた気がするぐらいだ。ということで、今年も例年通り見に行ってきた。

この花火大会。長年の研究成果のおかげで、実にすばらしい鑑賞ポイントを発見した。人は必ずしも多くなく、でも花火はあまり障害物に遮られることなく見れるのだ。しかも、かなり近い。それに、そこに行くまでの道のりも、ものすごく混んでいるわけでもない。ただ、最後の仕掛け花火である”ナイアガラ”だけは見ることが出来ないのだが・・・。

この場所、5年ほど前に場所を開拓しようと花火に近づいてみたところ発見できた。大人数で行っても、それなりに場所が確保できるという制約さえクリアできるのだから、なかなかの場所だ。今年も、同じ場所に行ってみたが、やはり悠々と見れた。

今年の花火で、印象に残ったのは・・・。やはり、”SONY”。

S・O・N・Y

の文字が花火になって打ち上げられていた。厚木には、ソニーの研究所があるからだろう。しかし、そこまで露骨に文字を打ち上げていたところは他に無かったので、インパクトはあるが、「どうだろう?」という感じだった。笑いは起きていたので、受けたようだが・・・

さて、花火の方は相変わらずの迫力で気持ちよく鑑賞。音と花火もほぼ同時で、なんとなくうれしい。しかも、厚木は田舎なので、周囲が暗くて夜空によけいに花火が映える。今年も満足して帰宅した。

やっぱり、夏と言えば”花火”。これだよなぁ。

(でも、今年はこれで終了!!)
[PR]
by duboraya | 2005-08-08 00:10 | 活動報告
<< 8月7日 恋愛頭脳 8月5日 なにが起こったんだ? >>



日々の活動日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31