トンネル独壇場

8月14日 結局はDVD

盆休み3日目。

当初は出かける予定だったが、結局出かけず。代わりというわけではないが、久し振りにDVDを借りて見ることにした。見たのは、”ウォルター少年と夏の休日”・”海猿”の二本。なかなか良い映画だ。

特に、”ウォルター少年・・・”は、かなり気に入ってしまった。ほのぼのとしていて明るい。おすすめだと思う。

内容は、ウォルター少年のおじさん二人が20年ぶりだかに大金持ちになって帰ってくる。おじさん二人は高齢で、子供もいない。そこで、彼の母親が、彼をおじさんのところへ行かせて、財産のありかを聞き出させようとする。しかし、ウォルター少年自身は、そんな母親にうんざり。そして、おじさんたちと共同生活をしていく中で、彼自身が次第に変わっていく。そんな物語を描いている。ちょっと、ビッグフィッシュに似た雰囲気を持つ映画だ。

あと、”海猿”は、単純で面白いと思った。最近の日本映画にありがちといってしまっては失礼かもしれないが、”ウォータボーイズ”や”スイングガールズ”、”ピンポン”に似たものを感じるのは自分だけか?

と、まぁ普通の休日を過ごしたという感じだった。
[PR]
by duboraya | 2005-08-16 01:29 | 活動報告
<< 8月15日 またまたDVD鑑賞 8月13日 ビデオカメラ購入 >>



日々の活動日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31