トンネル独壇場

8月21日 DVD鑑賞

やっと追いついた。

今日は、DVDを鑑賞。見たのは、「ローレライ」と「デビルマン」。

ローレライについては、なんとなく安っぽい印象を受けた。無駄なお涙頂戴シーンが気になる。それから、何で?という感じの演出。そりゃ強引だろう?と思わせるストーリー。原作を読んでいないので、細かな部分が良くわからないためなんだろうか?ただ、まぁ、それなりには面白かったけど。ローレライシステム自体の発想は面白い。それと、潜水艦での戦闘が、「沈黙の艦隊」っぽい。作者一緒だっけ?同じ発想か・・・

次に、デビルマンについては、CGはすごい。しかし、キャシャーン同様、ストーリーが、暗い。(キャラは軽いが。)よくわからない。で、結局は?という感じ。確かに、原作もそんなだと聞いたことはあるが。唐突に突き進むストーリーに連続性が希薄という微妙な映画だった。キャシャーンよりはましだったけども。まぁ、一回見れば良いかな。ちなみに、アニメ版とはずいぶん違うようだ。

まぁまぁ。ちょっと丸っきりの外れとは言わないが、当たりではなさそうだな。そんな感じだ。

あと、読書の方も「jack」下巻を読了。長かった。普通の単行本よりもずいぶんと長い。しかし、内容は濃いものだ。価値観、戦略の重要性。一貫性の重要性。組織風土。人材育成。その他、様々な示唆にとんだ本だった。上巻の時にも書いたとおり、人名が多くて、読みにくいところはあったが、読んで損の無い一冊だと思う。

さてと、次はなにを読もうかな?ちょっと趣向の違うのを選んでみるか?
[PR]
by duboraya | 2005-08-22 01:10 | 活動報告
<< 8月22日 深夜の食事 8月20日 コメント >>



日々の活動日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30