トンネル独壇場

9月1日 嵐の予感・・・

またまた更新遅れ。イベントごとがあると、どうしても遅れ気味だ。

水曜日のGMの影響だけではないが、どうも疲れがたまっり気味。基本的には睡眠不足と言えば良いのか?多分、寝る時間が不規則だからだろうと思うが、疲れが抜けにくい。おかげで頭がぼーっとしている状態で仕事に向かうことになる。

この日は、そんな中で一つの出来事が起こっていた。以前から、昼にミーティングを行っていた。ただ、そこでの目的・意義というものがはっきりしていなかった。いや、開催している人の中でははっきりしていたと思う。ただ、合意を取っていなかっただけなのかもしれない。

ただ、問題は、そこのミーティングの場が、その開催者の部下だけで構成されていなかったこと。そして、別のチームから自分が代表で出席していたこと。が、問題だった。

これまで読んできた本。その中でよく出てくる話に”会議の必要性”がある。そして、これまたよく出てくるのが、”世の中には、必要の無い会議が非常に多い”というものだ。

自分は、必要な会議としては、目的・責任がはっきりしていることが必要だと思っている。そう。その観点から考えると、まったくもって今回の昼の会議はわかりにくいものだった。

ただ、それだけだったら別に取り立てて問題にすることも無かったのだが、今回、そこへの出席該当者を大幅に増やすと言う件が、何の前触れも無く”突然”実施されたのだ。

そこで、仕方がなく、上司のS課長に相談しようと思い立った。

もともと、このS課長とは、あまりコミュニケーションが取れていない。正直言って、話すことで何か解決するのか?という点でも、非常に心もとない。しかし、Oさんがいなかったこともあり、仕方がなく、報告・相談することにした。

ただ、結果は・・・よくわからない。つまるところ、思っていた以上に、自分に何とかして欲しいと期待してたらしいことがわかった。その部分は、派遣社員ではあるが対応して欲しいと。

結果に対して、責任まで取れとは言わないからと言われたが、逆に責任を取れないと言うことは、権限もその程度と相手には判断されてしまうと言うことが問題なのだが・・・

仕方がないので、自分で話し合いの場を設けてもらって目的を説明してもらうことにした。

なんだか、また変な状況になってきた。人間関係の構築というのがチームとして事を成すことに必要不可欠だとすると、非常に重要な役回りである。

疲れている自分が無事この問題に対応できるのだろう?なんとなく嵐の予感がする一日だった・・・
[PR]
by duboraya | 2005-09-04 23:15 | 活動報告
<< 9月2日 目的確認と共有 8月31日 ”好意”の反対は・・・ >>



日々の活動日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31