トンネル独壇場

9月2日 目的確認と共有

この日は、前日の問題を話し合うために場を設けてもらった。

本当は、すっきりとした頭で望みたかったが、別件で早朝から装置の予約をしていたので、むしろ疲れをためてしまっていた。

場は、昼のミーティング後に、改めてチームを代表して自分のみ。Mさん・IさんとなぜかNさんの4人で話し合いが始まる。

まずは目的の確認。おおよそ、思っていた通りだ。そうだろうとは思う。ただ、問題は自分が所属しているチームの形態が、その目的で想定しているものとは違うということだ。ただ、アウトプットは、全体を通して出さなければならないので、どこのチームがどういう形態であるといったことは、本来であれば特に問題になってはならないはずだ。

そこで、チーム内の事情を説明する。こちらも概ね納得はしてもらった。そして、合意できる点を自分の頭の中で探す。なんとなく見つかってきた。そして、自分の誤解も見えてきた。

実は、この話、一度は上を通して説明が行っていたそうだ。自分が聞いていないだけだと。そうなれば話は早い。あとは、それをうまく使って思うように誘導すればよい。説明に力は必要だが、なんとなく道筋が見えてくる。

概ねあるべき姿を自分の中で描くことができた。そして、質問によって、逆にミーティングの位置づけ等をはっきりさせることに成功したと思う。さらに、目的に不足分を追加することにも成功した。多少強引ではあったが・・・

ということで、階段を一つ上ることに成功したと思う。次は、S課長と話して、今回の内容をチーム全体に対して周知してもらい。それをバックにして目的の達成を行っていく。

まだまだ先は長いが何とか進めそうだ。順調に行ってくれれば良いが・・・
[PR]
by duboraya | 2005-09-04 23:32 | 活動報告
<< 9月3日 全国マネージャ会議 9月1日 嵐の予感・・・ >>



日々の活動日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31