トンネル独壇場

10月2日 演奏会当日

演奏会当日。初めての裏方さんとしての参加だ。
前日に確認に行きはしたが、結局、何をやるのか良くわからずだった。多分、ステージマネージャって言うんだから、ステージ関連のことにある程度クビを突っ込むのかな?とか思って、朝、現役並みの時間から行ってみた。しかし、実際は、特にやること無し。なので、練習をぼーっと聞きつつ、必要そうなことを考えたりしてたら、午前中が終了。午後のリハーサルも同じような感じだった。

で、考えた結果、自分の役割としては、演奏者が演奏している間のステージの裏方さん。時間管理とか、影アナのタイミング指示。それと、ドアの開閉など。みんながやりやすいようにしてあげること。これに絞ることにした。

そういう意味で、自分の仕事は、演奏会開始前。開場から始まると勝手に決定。その後、他の裏方さんと連携。何とか事前準備通り進めることができた。自分は、その間、立ちっ放し。3時半頃から結局5時半頃までだったが、さすがに疲れた。なんだか、妙な緊張をした気がする。ひょっとしたら出演していた方が気が楽なんじゃないかとさえ思うぐらいだ。まぁ、普段練習にはほとんどいけないし、フルートパートは人がいっぱいなのでしょうがない。

ということで、無事、ステージマネージャとしての役割をまっとう。それなりに達成感はあったかも?

その後、先生や久し振りに会った同期・先輩・後輩達と簡単な懇親会。かなりのレアキャラに会ったり(Ot君やSTもびっくりだが、A坊にもびっくり)で、懐かしさに浸ってしまった。

その後、2次会へ移動。これまた懐かしいメンバーでの懐かしい飲み会。相変わらずSgとKmの掛け合いはたいしたものだ。会社の飲み会で、あそこまで笑うことはめったにない。それぐらい笑ったんじゃないか?Miのマシンガントークも健在だし、Tbの計算してるんだかしてないんだかのボケも相変わらず。A先輩も変わらない。この年だと、見た目の変化もたいして無いし。5年前と変わらない風景がそこにあった。

「学校の友達と言うのは貴重なものなんだな」と改めて実感した日だったと思う。
[PR]
by duboraya | 2005-10-04 00:07 | 活動報告
<< 10月3日 派遣の統括 10月1日 演奏会前日 >>



日々の活動日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31