トンネル独壇場

10月5日 資料の完成

水曜日。

仕事は相変わらずの忙しさ。ただ、環境整備という意味では、ほぼ収束気味。その中で、自分は合間を見て資料作りに励む。ほぼ完成してからも、何か抜けていることがありそうな気がして考え込む。集中して作成できないと言うのも、効率が低下している要因だ。いろんな本では、一日に集中して作業をできる時間枠を作ることが大事だと書いていた。確かにそうだと思うが、どうやってそういう時間を作るか。悩みどころだ。

さて、それとは別で社員さんとK先生に主体的に動いてもらおうかなと思っていた、S×××関係の仕事が進んでいないことが判明。いやわかってはいたので、ちょくちょくと話してはいたが、具体的に動いてもらえない。役割分担が不明確だからか?気づいて、どうにかしようと言う風には考えが行かないようだ。なかなか難しい。自分で気づかせないとだしな。やり方がまずいようだ。改めて考え直す必要がある。

資料のほうは、色々と考えてできたものをK先生に確認してもらったりした。まぁ、何とかなるかなという感じ。そこで、Otさんに簡単に見てもらって、その後、Onさんにメール配信。

なんとか、Mさんの休暇明けまでに間に合った。果して、どうなることやら。
[PR]
by duboraya | 2005-10-10 11:57 | 活動報告
<< 10月6日 コミュニケーション... 10月4日 資料作り >>



日々の活動日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31