トンネル独壇場

10月11日 試作の結果

久し振りにかなりまともな体調で仕事へ向かう。頭がある程度回るってのは良いものだ。

さて今日は、数ヶ月前からの仕事の集大成?と言うべき試作の結果(速報レベル)が出てきてた。試作自体ができたのは、金曜日の夜だと思うが、その後、Tさんが連休中に測定したそうだ。(ご苦労様です。)

結果は、速報レベルと言う意味では良好との事。問題があるのはわかっているが、既知の話なので、それを差し引けば十分なレベルと言えるらしい。良かった良かった。ということで、とりあえず一段落。でも、実はもう一つ試作が残っている。それは、まだしばらくかかる予定。ということで、今は中休みの状態。

そんなところに、OnさんとTgさんから別々に次の話がやってきた。Sz君も加わった環境整備の後ろを自分がついていくことになったようだ。鞭をもって叩きまくればよいのか?詳しい話は後日ということで。

あとは、読書も進捗。「複雑系の組織論」を読了。これは本当に難しい。複雑系の考え方が分かるような分からないような・・・。なんとも言えない微妙な気分だ。

ただ、いくつか身になる部分もあった。物事に多様性を持たせる考え方。相互作用というものに対する意識。こういったものについては、これまであまり具体的に考えていなかったし、意識していなかったように思う。意識することで、組織の導き方のようなものが見えてくるのではないか?という気にさせてくれる。面白いかもしれない。

しばらく間を空けて、再度読み直してみると良いのだろう。今週末に、ざっと読みで目を通してみたほうが良いだろう。
[PR]
by duboraya | 2005-10-12 02:11 | 活動報告
<< 10月12日 一人バーミヤン 10月10日 Blogの更新 >>



日々の活動日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30