トンネル独壇場

11月8日 人を使うということ

火曜日分。

どうにも忙しい。割り切ろうと思いつつも割り切りきれず。そうなると、単純に自分の体力を削っていくことになる。

この日も、9時帰り計画はもろくも崩れ去ってしまう。なぜ?って今の体制の問題だ。とにかく、K先生と自分が最後の砦となってチェックを受け持つことになっている以上、両方に負荷が集中してしまうのは避けられない状況なのだ。

ついでに、スケジュール管理だとかも自分が行うことになっている。普通、プロジェクトリーダとなる人がやってくれると良いのだが、純粋に技術の話ではないので興味をもてないようだ。

そんなこんなのところにきて、結構、自分がとりまとめを行っている試作環境Gの方もよろしくない。まだまだスタートして間もない為だろうが、いちいち何でもかんでも聞いてくるのだ。それもかなりつまらないことも含めて聞いてくるのだから困ってしまう。できる限り権限を委譲していきたいと考えているので、ある程度、自分で考えて答えを出していけるようにしようとしているが、そうするとしばらくは忙しい状態が続いてしまうことになる。

「・・・人を使うって面倒なのよ。根性の無い子が多いし。こっちが使われる気でなくちゃ、いつかないもの。」

とは、続・氷点で辰子が夏枝に向けた言葉だが、”こっちが使われる気”でないと駄目というのはその通りだと思う。さらに育てるとなると輪をかけて難しい。良い勉強の機会と捉えることもできるが・・・

とにかく振れる仕事をもっと振ってまわって、自分の時間を作るしかない。

目標9時帰り。早く達成できるようにがんばろう。
[PR]
by duboraya | 2005-11-13 00:43 | 活動報告
<< 11月9日 距離感 11月7日 K君からの電話 >>



日々の活動日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31