トンネル独壇場

2月10日 Kiグループ長とのお話合い

金曜日分。

この日は、派遣先は休日。ただ、自分は出社日ということで支店出社を予定していた。しかし、TEG書きが・・・ということで、派遣先に休日出勤することになった。と、その前に以前出していた組織体制についてのビジネスモデル(違うと思うが・・・)提案の件で、Kiグループ長と話すことになったので、午前中は支店に。午後から派遣先に出社という形をとることになった。

午前。
Kiグループ長と会社内への技術力の取り込み/蓄積を促進する昇格方式について提案した件での打ち合わせ。基本的な考え方では同意を得ることができたようだ。

将来的には、社内に派遣先の需要に応じた形での分野形成を行っていき、自社の強みを明確にしていくことができる予定。来月の全国MMで説明/提案してはどうか?ということになった。それに伴い、若干、補足を加えることも必要とのこと。より具体化した技術者モデルと、技術/技能のそれぞれの取り扱いについて明確化といったことが必要との見解。早急に資料の修正にかかる必要がある。・・・研修準備の必要もあるのだが、どうしようか?

午後。
派遣先でTEG書き。書き進めるTEGのチェックと条件振り。結構、大変。その他にも”ちょこちょこ”と。やっぱり時間がかかるものだな。地道にやるしかしょうがない。

とまぁ、そんな感じ。

そうそう、久しく更新できていなかった読書の方。なかなか読み進められないのだが、とりあえず一冊。

”物理学はいかに創られたか”上 アインシュタイン

そう、かのアインシュタインが初心者向けに書いた本で、数学を使わずに物理学の発想を書いている本。訳が変で非常に読みにくいのだが、内容は面白い。古典力学からの物事の考え方が時系列で進められていくので、その考え方が出てきた必然というものがわかる。できれば早い段階でこれを読みたかったと思わせてくれる一冊だ。
[PR]
by duboraya | 2006-02-12 12:57 | 活動報告
<< 2月11日 休日出勤 2月9日 TEG書き参戦 >>



日々の活動日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30