トンネル独壇場

3月4日 全国マネージャ会議

土曜日分。

定期開催の全国マネージャ会議の日。

この日は、自分からの発表がある。昇格基準に関しての一方針なのだが、前もって人事総務のグループ長であるKiさんからは承認を取り付けて、横浜支店内では合意を得た内容だった。

最初は、今年の入社式後のスケジュール確認。特に、なにかがあるわけでもない。ひたすら聞いているだけだった。まぁ、流れの再確認は重要だから仕方が無い。

その後、自分の提案についての議論へ。発表時間は30分。きっちりそれぐらい使ってしまう。当初は15分のつもりで話していたんだが、どうも見ていると首をかしげている人が多かったので、説明が長くなってしまった。いかんいかん。

そして、いざ議論。・・・はて?なにやらどこかで聞いた事のある議論だ。技術者の技術面に対する評価というところで議論がすれ違う。どうも、ポイントは

・理想とする技術者を決める → 昇格基準を決める

ではなくて

・現実の技術者をエスカレータ式に昇格させてモチベーションを維持したい

というところにあるようだ。その時は、はっきりと認識できなかったが。。。
ようするに、昇格させる技術者に対して、何を期待するのか?がはっきりしていないからだろう。それをはっきりさせるために、理想の技術者像について議論をしたかったのだが、まったく進まず。

役職者っていったい何なんだろう?

これの定義も必要かもしれないな。

っと、これだけ書くと、まったくもって進歩が無く感じるかもしれないが、一応、今回の件がきっかけになり昇格基準についての見直しが正式に入ることになる。早ければ今期から適用。遅くとも来期以降の適用を目指すことになる。

火の無いところに煙は立たない。使い方は変だが、そんな感じか?意義はあったと思う。

まぁ、色々議論しながら一歩ずつ、良いと思う会社に近づけるしかないだろう。その一歩としては確実に成果があったと思う。
[PR]
by duboraya | 2006-03-09 08:02 | 活動報告
<< 3月5日 大掃除 3月3日 ひな祭り >>



日々の活動日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31