トンネル独壇場

<   2005年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

8月30日 今日は大忙しにビックリ!

今日は大忙し。

朝からストレスがたまる。お前が悪い的な言動が目立つ人がいたり、自分の都合で動く人がいたり。組織として成立させるということは、かくも難しいことなのか・・・と改めて実感させてもらった。

結局、その為の問題解決を図る。大きな問題は2つ。しかし、うち一つは、一派遣社員の自分では難しい。そこで、意を決してS課長に直接お願い。結果、とりあえず何とかできそうな感じだ。少々、自分の予想とは違ったが、そこはそれ。

もう一つの方は、関係者間で新規のルール設定を行った。あとは情報共有のための会議でも開けば、なんとかなるかな?

とにかく今回改めて実感。システムやルールは本当に大切だ。できるだけちゃんとした形で大枠から決めていかないと。

さて、もう一つ。
これは、しばらくぶりのびっくり復活ネタだ。今日、仕事をしていたら突然Oさんに呼び出された。

Oさん:「九州行きの話が再燃していて、2~3年レベルで九州という話が出てるみたいなんだけど、それってどうなの?対応できる?」
自分:「へ?いやいや、それは無理です。前回は、3ヶ月とかって話だったので・・・」
Oさん:「そうだよなぁ。ただ、どうもN部長の耳にまで届いているみたいで、すでに君の九州行きを前提にして話を進めているところがあるみたい。」
自分:「それはちょっと・・・」
Oさん:「じゃぁ、どれくらいなら行ける?」
自分:「ううん。はっきりとはいえませんが、出張ベースと考えられる範囲ということで3ヶ月。長くて半年ぐらいでしょうか?ちょっとなんとも言えません。」
Oさん:「そうか。了解。そう伝えておくよ。」

ってな感じのやり取り。

それにしても、そんな話になっているなんて。確かに、自分のキャリアとして、工場での製品立上げに関わってみたいという気持ちはあるけど、本職は派遣だからなぁ。自社業務が滞るような状況は避けたい。ちょっと、支店長と相談かな?

最後に、明日開催予定のGMに向けて資料作成。結構な手間だった。分量もある。今月はやっぱり盛り沢山だったと言うことだろう。一応、苦労しながらも無事完成。それにしても、もっと早めに手をつけないとだな・・・(毎回書いてる気がするが。。。)
[PR]
by duboraya | 2005-08-31 02:19 | 活動報告

8月29日 Mさん狂想曲

いつものことだが月曜日は眠い。
特に、日曜日の昼間に寝てしまったために、あまり夜寝れなかったのが痛い。そんな中での今日のお仕事は、Mさんのお願いから始まった。

「トンネルさん。XXXが狙いよりも太いみたいだから、LXXで細めに仕上げるようにしてもらえるかな?」

全ては、ここから始まった。「なぜに自分のところに?」と思いつつも、まぁ、自分がやらざるをえないんだろうなと思い、調査開始。とりあえず、主担当?のH君のところへ行く。で、データ集め。実際に太いのかどうかを過去の実績から洗い出す。

で、出てきた結果は、太ってるかも?ってデータだった。しかし、吟味が足りない。そんなこんなのうちに昼休みが過ぎて、会議の時間に。そこで、データを出すかどうかを思案していたところにMさん登場。

「XXXが狙いよりも太っていると言うデータがあるので、問題を解決してください」

・・・。この辺りが、MさんのMさんたる所以だ。もって行く場所を明らかに間違えた。ちょっと戸惑いや失笑が起こる。その中で、年長者であり取りまとめとなっているIさんが、

「それはここに持ってくる話ではないんじゃないの?なにをしたいわけ?」

ちょっと怒り気味。ここまで来ると、誰かが収めざるを得なくなってくる。なんとも言えない状況だ。どうしたもんだかと思いつつも間に入るしかない自分。とりあえず、午前中にまとめたデータから、確かに太っているという結果が得られている事実を伝える。その上で、とりあえず「話を持ってくる場所が違うので、別途、関係者を集めて協議しましょう。」という方向へ話を持っていった。まぁ、うまく矛先を変えられたかな?

結局は、自分のデータもよくよく調べてみたら、Mさんが言っていたものとは別の要因だったし、言い方が難しい局面を作られた感じだ。そんなこんなで一日の大半はMさんワーク。今日の進捗は、ほとんど無しか。。。

~追伸~
こんなことを書いたら、Mさんがまるで悪いみたいとの意見を頂いた。そこまでじゃないだろう?とのこと。まぁ・・・狂想曲。これがぴったりだと思う。結局、事は人間関係。これまでの積み重ねがあっての今回。ここがポイントだろう。社員さんの中で誰かが止めてくれないだろうか?

そうそうそれから、この日はおまけでMさん絡みで測定までしたから、上の問題以外も含めるし。やっぱり丸一日つぶれたというのはあってると思うぞ。まぁ、君は直接食らってたけどな。H君。
[PR]
by duboraya | 2005-08-30 00:42 | 活動報告

8月28日 今週のDVDは。。。

日曜日分。恒例となりつつあるDVD観賞。

見たのは、”アレキサンダー”と”ボーン・アイデンティティ”。

自分の場合は、アレキサンダーにトロイといった歴史ものは、元の話を良く知らない場合が多いので、勉強がてらという部分が強い。実際のところはどうなのか?というと良くわからないのだが、まぁ、色々見ているうちにつながってくるから面白い。アレキサンダーの中でアキレスが出てきたりすると、なんとなく「ふーん」となってくるから面白いものだ。点と点が線でつながる。推理小説に近い楽しみ方なのかもしれない。

さて、映画の方だが、アレキサンダーの方は、そういった歴史物という意味では面白かったが、それ以外の部分では???だ。どうも、物語を絞りきれなかったのだろうか?話が断片的過ぎて、つなげきれなかったように感じた。歴史を勉強してから見たほうが面白い映画なのかもしれない。

次に見た、ボーンアイデンティティ。この映画は、ちょっと古め。続編が出たのだが、前作を見てなかったので、先に前作をということで借りてみた。これは、単純でわかりやすくて普通に楽しめる。悩むことはあまり無いし、話のテンポも良い。続編が出た理由はその辺なんだろうか?ただ、見終わった感想として、この話の流れで続編ってどういうことだ?という感じ。まぁ、次を見てから考えたい。

とまぁ、またまたDVDを見るだけで一日が終了してしまった。一日、ぐてぐてと寝てしまったからだ。どうも、週末の使い方がうまくいかない。何とか良い方法はないものだろうか?
[PR]
by duboraya | 2005-08-29 02:11 | 活動報告

8月27日 COMME CA

土曜日の分。やっぱり疲れていたらしい。

一度は、朝には起きた。しかし、まだ眠い。そこで、朝食を食べる。何か食べれば目が覚めるだろうと。しかし、また寝てしまった。次に起きたのは昼過ぎだった。いつもの週末と同じだ。

しかし、さすがにそれではと思い出かけることにした。目指した先は、”みなとみらい”。目的は財布の購入だ。

以前から財布が欲しかった。かなり必要に迫られていたのだ。今使っている財布は、いつ買ったのか憶えていないが、かなりぼろぼろ。いつもズボンのポケットに入れているので、形も崩れてしまっているし、とにかくすごいことになっていた。そこで、買おうと思い立ったのだ。

実は、ネットでの購入も考えた。しかし、ものが財布だけに、できれば手にとって見てみたい。そこで、今回向かった先は、みなとみらいのランドマークからクイーンズスクエア。一つは”COMME CA”だ。特にというのは無いが、ここのは結構好きだったりする。なので、クイーンズスクエアにある”COMME CA”を中心にして探そうと決定。

あの辺りの店を回ってみる。普段自分が向かうことの無い店たち。その場にいること自体が、なんとなく違和感な感じだが、我慢してまわってみる。しかし、思ったようなものが特に無い。自分の希望は、1番が使い勝手。まずはズボンのポケットに入ることが前提。その上で、小銭入れが使いやすいこと。カード関係がそこそこ入ること。が必要だ。その上で、見た目と値段との相談となる。

しかし、使い勝手の段階で、自分の希望に当てはまるものがあまり見当たらない。COMME CAには最後ら辺に行ったのだが、ここのが一番しっくりする。見た目も悪くないし値段も手ごろで即決定だった。

どうも自分は、”COMME CA”が結構気に入っているようだ。ちょっと前。まだ横浜のヨドバシカメラの建物がCOMME CAだったころ。頻繁ではなかったが、たまに見に行ったりしてた。置いてる物が結構面白いのだ。今回久し振りに行ってみたが、改めて面白かったと思う。

また行ってみようかな?そう思う一日だった。
[PR]
by duboraya | 2005-08-29 01:50 | 活動報告

8月26日 タグチメソッド

またまた久し振りの更新。週末とかは気が抜けてしまって遅れ気味だ。
ということで、金曜日分から。

金曜日。
木曜日の台風の影響も無く、普通に派遣先へ向かう。しかし、体が非常にだるい。最近の自炊で調子が良かったはずなのに、なんで?という気がするが、どうも生活が不規則になっているのが悪いようだ。(と思っている。)もう少し早く帰って来た方が良いかな?帰宅時間を決めてしまうか?

とまぁ、そんなだるさの中で仕事が始まった。仕事自体はいつも通り。あと、先日のMMの話を派遣先のメンバーに伝えたり。詳細は、水曜日のGM(横浜)で話す予定だが、第一報ということなんだが、GM前に興味と反応を見ると言う意味でも重要。追加で説明の必要な内容等も判断できる。今回は、まぁ特にはなかった。自分の感覚と同じような印象だったようだ。これを基準に、説明資料を作成する。さて、何人集まるのだろう?

仕事はそんなところで、次は読書。”やさしい「タグチメソッド」の考え方”を読破。

タグチメソッドというと、自社のO君を連想する。ずいぶん前になるが、自社での発表会のときに「タグチメソッド」について発表していた。一応、その時には田口先生の”タグチメソッド わが発想法”を読んではいたが、内容については理解していなかったのだ。実験計画法自体、大学等で講義も無かったのでまったく知らなかった。”タグチメソッド わが発想法”との出会いも偶然だ。たまたま本屋で見つけて購入しただけなのだから。

そんな状態だったので、O君の発表自体は、なんとなくやっていることの印象はわかるが、中身の意味まで理解できていなかった。そこで、今回、「薄めの本を買って勉強してみよう!」と思い立ち買ってみたわけだ。

感想だが、本自体は駄目だと思う。読み手に不快感を与える本だ。矢野宏という方が書いてらっしゃるのだが、読み手や社会をバカにしているような記述が、そこかしこに見受けられるのだ。しかも、構成も良くない。自分の関わった部分を賛美するための身内自慢を章として取り上げている。しかし、それを差し引いてタグチメソッドの部分だけ読めば、薄めの本ではあるが、タグチメソッドの考え方が記述されており、なるほどと思わせる部分があった。それだけに残念な作りといってよいかと思う。

一言で言ってしまえば、タグチメソッドとは、”消費者・顧客の視点からみた必要な機能(基本機能)にフォーカスして考え、それを達成できている普通の状態を研究する”という方法のようだ。

”普通の状態の研究”。これが、発想の転換のようでなかなか受け入れられないところだということが延々と、「恨み節」のように綴られている。(そこがいらいらする原因となっている。)

この、矢野宏という方。残念ながらタグチメソッドを、この本の読者を確保すると言う方向に使おうと言うことはできなかったようだ。きっと、うまく使えばタグチメソッドの普及に今以上に貢献できたであろうに。残念なことだ。
[PR]
by duboraya | 2005-08-29 00:50 | 活動報告

8月25日 台風会議?・・・いや、温帯低気圧か。

本日は月に一度のMMの日。なのに、こんな日に台風直撃とは・・・。今日の会議は大荒れなのか?とか思ってしまったが、特に荒れることなく終了。良かった良かった。

会議内容は、ここでは省くが、10月からに向けて一波乱ありそうな気配が漂ってきた。来月からの一ヶ月は、またまたやることてんこ盛り。派遣先の仕事も山場を迎えそうだし、果して大丈夫なんだろうか?と、ちょっと心配。

まぁ、全体会議だとか、懇親会幹事だとか、加えて大きな人事異動があるだとか。まぁ、詳細は別途誰かに聞いてほしい。MMに出てた人なら知ってるから。議事録も出るだろうけど、しばらくかかるしな。

そうそう、これらについては来週水曜日のGMで紹介できるはずだから、興味のある人は出席して欲しい。(連絡ください。)多分、結構びっくりネタだと思う。ちなみに、個別対応はしませんので、その辺りはよろしく。

そんな感じで、今日も盛りだくさんの内容で終了した。

その後、Kさんに支店に連れて行ってもらう。いくつか支店でやりたい仕事があったため。派遣されていると、ちょっとデータが欲しいとかって時に困る。普段、自社出社なんてしないから。今日は、良い機会だからと言うことで、連れて行ってもらった。

で、データ等をいくつかGet!!当初予定?では、4種類欲しいと思っていたんだが、そのうちの3つをGet!!残り一つは時間切れ。でも、調べられることはわかったので、また今度行けば良い。あとは、これを元手にして、データを整理しよう。やるとしたら週末?できるかな?

ってことで、支店でのお仕事終了。またまた、Kさんに車で送ってもらって帰ってきた。いつもながらなんですが、「Kさん、ありがとうございます!」です。


ところで、台風って今晩関東上陸とか言っていたが、Kさんの車で帰ってくるころには、さすがに雨が強くなっていた。ただ、いつも思うのだが、実家で遭遇していた台風の方が凄かった気がする。何と言っても風が無い。今のアパートの立地条件のおかげだろうか?まぁ、特に心配せずに普通の夜を過ごせそうだ。きっと明日には、台風一過。澄み渡る青空が望めるんだろうな。

期待することにしよう。
[PR]
by duboraya | 2005-08-26 00:38 | 活動報告

8月24日 ブログってすごい!

自分はブログを始めるまで、正直言って”室井佑月”の名を知らなかった。

ほんと、たまたまだったのだ。会社仲間が集まる場所。そして、何とかして共通の話題を作る場所として。そう、いわゆるポータルサイト的なページ。そのネタの一つとして探し当てたのが始まりだった。

有名人のブログ。探してはみるが、なかなか面白いものが無い。いやいや、そもそもページそのものが無いぞ。そんな中で発見した彼女のブログ。いやほんと素晴らしかった。ちなみに、”さすがは物書き!”ということを知ったのは後のことだ。

そして、そこから付き合いが始まった。最初は、ただ読むだけ。そこに立ち上がった”企画”。これまで、そういった企画とかに乗っかったことの無い自分が、はじめて企画に乗った。そう、「ラブレター」。そして、それが”室井佑月”という人間を身近に感じるきっかけとなったのだ。

ブログって面白い。なんせ、他人を通さずに生の声が、それも整形されていない生の声が聞こえてくる。しかも、Face to Faceではないから、結構、いろんなことが書けたりして味が出る。その結果、それを書いた人間をかなり近くに感じてしまう。

だから、今、会った事も話したこともない人ではあるが心配だ。

「・・・十一月の半ばから再入院します。膵臓にできたうずら卵大の腫瘍を摘出する手術をするため・・・」

腫瘍の摘出で手術。どう聞いても、良い響きはしない。ただ、悪性でなくて良かった。本当にそう思う。まぁ、本人。かなり荒んで生活をしているようだから、良い機会なのかもしれない。ゆっくり休めと言う、神のお告げかも?

それにしても、ブログってすごい。こんな記事でも、本人に届けることができるんだから・・・


「あまり無理せず、がんばってください!!」
[PR]
by duboraya | 2005-08-25 01:31 | 活動報告

8月23日 自炊二日目

今日のお仕事は、特に”これ!”ってのはない。
測定やって、データまとめてみたぐらい。概ね予想通りの結果が得られた。良かった良かった。ということで、比較的順調に事が進んだ。

しかしなんだ。自分で食事を作って思ったが、なんとなく体調が良い気がする。気持ちの問題。いわゆる「プラシーボ効果」ってやつか?まぁ、何でも良いが、とにかく今日は快調だったのだ。

ということで、本日もちゃんとやりました。自炊二日目。ほとんど昨日と同じ。昨日茹でておいておいた肉を使ってスープを作って、それから+2品。合計3品とパックのごはん。ほとんどが野菜だ。肉は、鶏肉一切れ。でも、ちょっと物足りないかも?あとで、もうちょっと食べよう。

ちなみに、スープは朝の分まで残してある。なので、朝は、スープと、今はバナナ。一番不健康なのが昼飯。コンビニおにぎりとか。理由は、読書のためなので仕方がないか。

さて、昨日。「自炊をはじめた」って書いたら、今日親からメールが来た。自分が、ご飯炊くのが面倒だから、パックのごはんを買ってきた。と書いたので、短時間で炊ける調理器具を送ろうかと。

なんでもレンチン18分で2合のご飯が炊けるらしい。びっくりだ。そんなものもできているんだ。確かに一人暮らしが増えていそうだから、そういった調理器具って需要ありそうだ。自分のような人間向きな気もする。

まぁ、とりあえずは様子を見たいな。そもそも、自炊を続けていけるのかどうか・・・精神的にも、体力的にも。

しかし、なんだ。話は変わるが、年齢による価値観の変化を最近良く感じるようになった。

 お金・時間・健康

昔なら、まさにこの順番。でも、それが時間・健康・お金に変わり、そして今。

年齢を感じるなぁ・・・。
[PR]
by duboraya | 2005-08-24 00:56 | 活動報告

8月22日 深夜の食事

今日のお仕事は、特に問題なし。比較的順調に進めることができた。良かった良かった。

特に、測定。以前からダメダメだった測定が、ようやくできた。3度目の正直と言う奴か?まぁ、まだデータまとめをしたわけではないから、はっきりとは言えないのだが。そして、もう一個、別の測定も急遽行った。今晩は終夜で測定。明日の朝には結果が出ている予定だ。これの結果が出てくれるとかなり助かるのだが、果して?

まぁ、こんな感じだった。それ以外では、S課長からのお仕事と、久し振りにこちらに来た直属上司のSさんからの新たな指令をもらったり。いつもながらざっくりと。今の実力を概算しといてって・・・。相変わらずだった。

そんなこんなで、今日も朝から”てんやわんや”。結局、仕事を途中で切り上げて帰ってきたのが12時過ぎ。まぁ、こんなもんでしょう。

と、ここからが今までとちょっと違う。実は、昨日。ちょっとした決心をした。

「家で食事を作ろう!!」

実は、最近。明らかに体調が悪くなってきていた。その原因は、”食生活”。これに違いない!と思いこんでみることにしたのだ。

じゃあ。ということで、考えたのだが、自宅で食事を作る時に最もネックとなるのは・・・実は、ごはん。炊く時間が結構長い。一時間もかかってしまう。

そこで考えた。新しい炊飯器を買えば早くなる?かもしれないが、自分はパックのごはんを選択。これなら、レンジで暖めるだけだ。簡単簡単。2分でできる(らしい)。

あとは、おかず。これは、とにかく煮込むだけでも、野菜は取れる。なんとでもなるだろう。

そして、今日。昨日買い込んでいた食材を使って飯の準備。汗だくになりながら作った。実に簡単に、鶏肉と野菜を煮たスープと浅漬けキムチ、茹でた鶏肉に醤油をかけただけのもの。これに、パックごはん。これだけではあるが、結構いける。ただ、所要時間30分ちょい。かかり過ぎか?

さて、今回のこの試み。果していつまで続くのだろうか?このブログ並に続くと良いのだが・・・
[PR]
by duboraya | 2005-08-23 01:27 | 活動報告

8月21日 DVD鑑賞

やっと追いついた。

今日は、DVDを鑑賞。見たのは、「ローレライ」と「デビルマン」。

ローレライについては、なんとなく安っぽい印象を受けた。無駄なお涙頂戴シーンが気になる。それから、何で?という感じの演出。そりゃ強引だろう?と思わせるストーリー。原作を読んでいないので、細かな部分が良くわからないためなんだろうか?ただ、まぁ、それなりには面白かったけど。ローレライシステム自体の発想は面白い。それと、潜水艦での戦闘が、「沈黙の艦隊」っぽい。作者一緒だっけ?同じ発想か・・・

次に、デビルマンについては、CGはすごい。しかし、キャシャーン同様、ストーリーが、暗い。(キャラは軽いが。)よくわからない。で、結局は?という感じ。確かに、原作もそんなだと聞いたことはあるが。唐突に突き進むストーリーに連続性が希薄という微妙な映画だった。キャシャーンよりはましだったけども。まぁ、一回見れば良いかな。ちなみに、アニメ版とはずいぶん違うようだ。

まぁまぁ。ちょっと丸っきりの外れとは言わないが、当たりではなさそうだな。そんな感じだ。

あと、読書の方も「jack」下巻を読了。長かった。普通の単行本よりもずいぶんと長い。しかし、内容は濃いものだ。価値観、戦略の重要性。一貫性の重要性。組織風土。人材育成。その他、様々な示唆にとんだ本だった。上巻の時にも書いたとおり、人名が多くて、読みにくいところはあったが、読んで損の無い一冊だと思う。

さてと、次はなにを読もうかな?ちょっと趣向の違うのを選んでみるか?
[PR]
by duboraya | 2005-08-22 01:10 | 活動報告



日々の活動日記