トンネル独壇場

<   2006年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2月24日 体力の限界

金曜日分。

派遣先の仕事もようやくひと段落。疲れきっている自分。体の調子がおかしい・・・。
とにかく、週末は完全OFFなのでとにかく寝る予定だ。

もともとは、この週末でスノボに行く予定だった。でも、前回の研修があまりにも体に大きな負担をかけていたことからキャンセル。正直、「キャンセルしておいて良かった・・・」と思う。これで行ったとしたら倒れてたかもな。

さて、業務終了後、スノボメンバーは個別に解散して、再集合に備えていたようだ。自分は、Ymさんとちょっと遅めまで現場に入っていたのだが、そのせいもありYmさん一人取り残されることに。

とりあえず、業務終了で事務所を出るが、その後、駅で、一緒に行くTjさんとKmさんを待つことなるとのこと。ということで、

「じゃぁ、ちょっと食事でもしながら時間をつぶすか」

ってことになって向かったのは、いつものバーミアン。

しかし、よくよく考えたら、TjさんとKmさんは食事をしていないらしかったので、誘っちゃまずかったようだ。失敗したな。

さらに、思ったよりは二人の到着が早かったので、ちょっと(?)待たせてしまうことに。

「ううむ。もし、出発が遅れたとしたら、俺のせいだな」

いや、Sk先生。申し訳ない。
[PR]
by duboraya | 2006-02-27 02:59 | 活動報告

2月23日 Kzさんの退社

木曜日分。

Kzさんの退社の話が、派遣先にアナウンスされた。ただ、まだ全体連絡ではないらしい。
この話自体は、本人から軽く先週話をされていた。これは前出の通り。ただ、まだなんで?って聞けていない。

どうしようかな?いつ聞こうかな?

なかなか、聞きづらいものだ。前回話した感じでは、子育てのために家にこもるということは無いらしい。活発な人だから。自分で、”そんな性格に見える?”って言ってた。確かに見えないな。

つまり、単純に転職と考えるのがよさそう。とすると、何をするんだろう?

今度、聞いてみよう。聞くとしたら、送別会のときだろうか?

そうそう、ついでにこのBlogの存在を教えてみた。といっても、ここ自体は現段階で教えてしまうと、ちょっと都合が悪い。なんせ、派遣先の社員の方の話が、読んでないことを前提に書かれているから。読まれたら・・・。大変なことになるだろう。きっと。

で、反応は、

「おもしろそー。教えてよ!!誰が知ってるの?聞いとくからぁ。」

いやいや。退社されるときにお教えいたします。特に、あなたのお隣の方は、登場回数が多いので危険ですから。って、心の中でつぶやいたりして。

さて、しばらく止まっていた読書。どうも読みにくい本ばかりを選んでいたために、なかなか進んでいなかったのだが、ここに来て、読みやすい本を読むことにしたら、2冊ばかり読み終わってしまった。

「生協の白石さん」 : Kzさんにもらいました。なかなか気の効いたコメントです。見習いたい。
「さくらさく」 : 簡単なんだが、要点を抑えた組織論の話。改めて納得って感じだ。

読みかけいっぱいだから、それらも読まなきゃだが、頭にすんなり入る本しか、いまの状況だと読み進められないかもなんだよな。派遣先業務しだいか?
[PR]
by duboraya | 2006-02-27 02:43 | 活動報告

2月22日 はじめてのサッカー日本代表戦

水曜日分。

自社会議の日。今回は、派遣先的には、果たして来ても良かったのだろうか?と疑問に感じてしまう日だ。ただ、そんな時でも、自社優先。マネージャたるもの、それが基本と信じている。ただ、共通認識ではないようだが・・・

さて、会議の方は、疲れもピークで頭が働かない。しかし、自分が絡む必要のあるものがいくつか。結構、大変。そんな時に、さらに追い討ちをかけるように議事録作成が周ってきた。辛い・・・

その後、大変な一日を終了して、夜からはサッカー観戦に行ってきた。こんな日なのに・・・って感じだが、Mmさんから誘われてOKを出してしまっていたし、サッカー自体は好きなので。それに、はじめての日本代表の試合だってこともある。

試合内容の方は、すでに新聞等で出ている通り、6:0で勝利。インド相手ということもあり、と書くのは気が引けるが、やはり、組織力という意味では日本の方が強かったのは確かだ。

ただ、正直言えば、前半のインドが中盤を捨てて引きまくっていた時間帯に、ほとんどまともなチャンスらしいチャンスを作れなかったこと。状況を打開するだけの可能性を見せてもらえなかったことが残念でならない。

同じリズムで再度を駆け上がる。パスをする。サイドチェンジ。それじゃ、相手は崩せない。上から見ていたこともあり、あまりにも変化の無い試合にため息を連発。小野のオウンゴール気味のごっつあんゴールのおかげで、徐々にインドの守備陣が前に出ざるをえなくなったために、大量得点になってしまったが、それが無ければ・・・

いや、そもそも、守備があそこまで引いた中でも、なんとかなるって雰囲気を感じさせてもらえなかった時点で、すでに駄目だったんだろう。この試合を見た後では、欧州メンバー待望論に傾いてしまうよな。やっぱり。

ついでに、応援マナーも最悪。インドの方に申し訳ないぐらい。ちょっと気分が悪くなった。もうちょっとすっきりとした試合を見たいものだ。Jリーグとかの方が良いのかな?
[PR]
by duboraya | 2006-02-27 02:29 | 活動報告

2月21日 まさにピーク!!

火曜日分。

いっぱいいっぱい。派遣先の仕事も、まさにピーク!!って感じで、もう大変。それに加えて、翌日に迫った、自社会議の準備も、ほとんど済んでいない。正直、あきらめムードが漂っている。

本当は、評価方法について本社提案する内容を詰めておきたかったのだが、最低限の資料という意味だと提出済みのものがあるので、そちらで説明できなくも無いしな。何とかなるだろう。

新卒に、支店を紹介するための資料の方は、残念ながら手をつけられず。そもそも写真が揃っていないということもあるので、こちらもどうにもならない。早く作らないと・・・と、気だけは焦るのだが、なかなか人にお願いできないものだから。見た目の印象が、新卒に与える影響を考えると、人に振りにくい仕事になってしまった。そういう意味では、今抱えているものは、どれもそんな感じ。

そうそう、振りやすい仕事があった。派遣先の仕事。これは、振っても大丈夫なんじゃない?
[PR]
by duboraya | 2006-02-27 02:13 | 活動報告

祝一周年!!

とうとう来ました!!これはお祝いせねばでしょう!!

そう、Blogをはじめてとうとう一年。毎日更新は残念ながら無理でしたが、毎日分のコメントを日を置いてからも書き続けた結果、一年分の私の日記が出来上がったわけです。

思えば、この一年。このBlogのおかげで様々な変化を自分に加えることが出来ました。

まずは、読書。最近は、ちょっと停滞気味ですが、年間60冊目標も、ここで宣言しなければ、きっと達成しようとは思わなかったと思います。

さらに、いろいろなことに積極的になったこと。これは大きな進歩だと思います。

これからも、引き続き書き続け、来年また、”祝・2年目!!”と書けるようにがんばりたいですね。

これからもよろしくお願いいたします!!
[PR]
by duboraya | 2006-02-21 01:19 | 活動報告

2月20日 本当に週はじめ?

月曜日分。

疲れた。本当に月曜日なのか?今日も忙しい。

日曜日に発覚したトラブルの対応から始まり、九州メンバーへの教育、TEG書き、などなど。優先順位付けをしないといけない。そこで、自分でないと進まない部分を優先的にこなすとなると、TEG書きの優先順位が必然的に低くなっている。K先生やYmさんがいるから、何とかしてくれるさ、って。甘いか?でも、結構何とかしてくれているから最低限のことだけやってるって感じだ。まぁ、自分の目的はある程度達した後だしね。

さて、しかし、ここで問題が。水曜日に自社会議があるんだが、そのときの資料がまだ完成していない。二つもあるんだよな。この状態では、火曜日の晩はもたないよなぁ・・・。どうしよう?
[PR]
by duboraya | 2006-02-21 01:12 | 活動報告

2月19日 またまた休日出勤

日曜日。

久しぶりの休みのはずだった・・・。しかし、残念ながらTEG書きのため出社。疲れてるっちゅうねん。と思いながらも、必要なことはわかっているので諦めた。ただ、体は正直だ。起ききれずに昼近くまで寝てしまった。結局、派遣先についたのは2時ごろ。

やっぱりMmさんはいらっしゃった。そのほかにも何人かがパソコンに向かって精を出している。

とりあえず、TEG書きだけではなく、それ以外の仕事があるかどうかを確認。Ymさんから、サンプルの表面確認があるという話を聞いていたのだが、それも仕事としてあることを確認。それ以外にもいくつか発生しているらしかった。

ただ、とりあえずの目標は、TEG書きということで、そちらを優先。しかし、なかなか進まない。結構単純作業なので、もし空いているなら、人数を集めてしまった方が良いんじゃない?って仕事なんだがな。とか思いながら、チョコチョコと書いていた。そしたら、間違いを発見してしまったりで、なかなか進まず。疲れているのも間違いなくあるだろうな。

結局、日曜日としての終電まで。こんな生活してたらおかしくなるぞ?って感じだった。

休みが欲しい・・・
[PR]
by duboraya | 2006-02-21 01:05 | 活動報告

2月18日 研修二日目・・・疲れた

土曜日。

とうとう研修二日目。結局、資料作成がなかなか終わらず、完徹となってしまった。眠い。
昨日、グループミーティングがあったことも影響しているが、午前の部、ぎりぎりまでかかってしまった、というか一部、作成間に合わずだったぐらいだ。

とりあえず、最低限の資料を準備して、研修に望む。

午前の部。
前回の研修に参加していないメンバーに、必要そうな部分をPick upして教える。研修自体は、Shさんにやっていただいて、本当は、自分は寝ている予定だったのだが、補足やらが必要だったこともあり、結局、半分は参加することに。寝れなかった・・・。

午後の部。
今度は、改めて自分の番。といっても眠いので、説明がくどくなりがち。いつもそうだが、眠いときのプレゼンは、自分で言った内容を、言った先から忘れていくので、繰り返しが多くなる。特に、徹夜明けとなると、それこそ悲惨。そういう意味では、最悪のコンディションなのだが、資料作りには代えられなかった。おかげで、内容的にも興味を持ってもらうのが難しいかったのもあるが、かなり睡魔を誘い込んでしまったらしく、近くで舟を漕いでる人数がかなり多くなってしまった。まだまだだな。修行せねば・・・。

その後、懇親会。眠い中ではあるが、二次会まで参加。結局、終電を逃してしまう。近くの駅まではたどり着けたが、最寄り駅まではたどり着けず。

ちょっとがんばりすぎたかも?
[PR]
by duboraya | 2006-02-21 00:57 | 活動報告

2月17日 研修資料作成

金曜日分。

研修資料作成のためにお休み。でも、実際、TEG書きの影響もあり、疲れが溜まってしまっていて、とりあえず睡眠を優先。10時過ぎまで寝る。その後、資料作成開始した。

今回の作成資料は、派遣の重要性を説く資料。

そもそも、なぜ派遣という業種が存在しているのか?確かに、個人レベルで言えば、自分のスキルのみを考えれば事足りる。でも、実際には、社会に必要とされているから、この業界が成り立っているのだ。そう考えると、いかにそういった個人レベルの人たちと、社会の要求とをマッチさせるかが重要になってくる。

ということで、双方をマッチさせるためには、派遣の重要性を説き、伝導して行く社員を増やす必要がある。なぜ、自分たちは働くのか?個人レベルの話だけであれば、派遣会社で働く必要なんてたいしてなくなってしまうだろう。実際、そういう人が多いのは事実だから。

まぁ、実際には、個人レベルで物事を考えていると、どこに言っても満足なんて出来るはずがない。それは大手に言っても、不満なんて掃いて捨てるほどあると思う。

ただ、その会社自体の存在意義に共感することができれば、それに対して自分を役立てることが出来れば、逆にどんな会社であっても、何とか自分でやってやろうという気になれる。そして、それを自分でやってしまえばよいのだから。そうすることで、本来の実力というものが身についてくると自分では思っている。

まぁ、今は確かに、かなり忙しい人間の部類に入ると思っているが、自分よりも忙しい人なんて、これまた掃いて捨てるほどいるわけで、まだまだがんばって、自分が望む、自分が思う社会貢献を進めていきたい。
[PR]
by duboraya | 2006-02-21 00:45 | 活動報告

2月16日 ちょっと驚いた・・・

木曜日分。

この日は、びっくりするネタが・・・。まだ、オープンにはなっていないので書いてよいものかどうか?

今の派遣先での事務のKzさんから、3時の会議前に突然びっくりすることを言われた。正直、どう反応して良いのかわからず、しばらく”へっ?”って顔になってしまった。

とりあえず、

「子育てですか?」と。

「違うわよー、って違わないけど、そうじゃなくて。」

というやり取り。まぁ、想像してください。正式には、次の木曜日にアナウンスがあるらしい。さびしくなるかな。

そんな話があったあと、今度はOnさん。九州メンバーの話に始まり、今のTEG書きの話やら。派遣元の話まで。そして、やっぱりKzさんの話。(くれぐれも関係者は御内密に)

昇格してすぐとは、Onさんも大変だなぁ・・・。
[PR]
by duboraya | 2006-02-21 00:29 | 活動報告



日々の活動日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28